*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.07.29 (Sun)

ぐはぁ・・・

昨日、ミヤマクワガタのオスを採集しました~
40mmぐらいの小さなオスですが今期初採集♪というかかなり久しぶりのミヤマ~ちっちゃくても完品デスヨ♪

丁度手元にデジカメがなかったので撮影は後回しにしてとりあえず家の集団飼育セット?へ


で撮影のために夜中、取り出すと・・・
なんてこったい・・・



なんかアリエナイ方向にアゴが・・・
アゴのあちこちに穴が・・・
足も足りない・・・


(≧ロ≦) ぐはぁ・・・

衣装ケース内にローゼンのオス(そろそろ寿命)とニジのメス(こちらも符節ぼろぼろでそろそろ寿命)、あとはミヤマのメスが各1匹だったので問題無いと思ったんだが・・・

多分ダメージの激しさからローゼンとやりあったんだろうな・・・
せっかくのミヤマが・・・・





_/ ̄|○ il||li <海より深く反省・・・
スポンサーサイト
【編集】 |  09:15 |  採集記  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2007.07.28 (Sat)

コンプリート?

わが家に新しい仲間がやってきました♪

デキピエンスノコギリです( ̄∀ ̄)
そんなに高価なクワではありませんがなかなかお店で見かけないんですよね~

ビソン
ファブリース
ウォレス

そして、デキピエンス

この4種で私のフチドリ四天王(笑)が揃った感じです

購入個体はWDですがお見合いをさせてみた所、メスの方が積極的にオスのところによって行きます(笑)
まっ!最近の若い子は積極的デスネ(≧д≦)


でもこのオス長旅でお疲れなのか反応しません・・・(笑)
・・・まぁ、とりあえず同居でセットしましょうか~

デキピ♪

【編集】 |  10:14 |  デキピエンスノコ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2007.07.27 (Fri)

金色に輝くアンチクショウ(笑)

わが家のローゼン幼虫(WF2)がとりあえず順調に成長中です。
孵化後3ヶ月ぐらいでしょうか15~20gぐらいがほとんどかな?
20匹ぐらいはいるので1匹ぐらい大歯型出て欲しいなぁ・・・

それにしてもオウゴン系やタラは面白い食べ方しますね~
何処にこんな空間があったのかと思います(笑)
ずっとこんな食べ方してくれたら大歓迎なのに・・・
ローゼン幼chu♪

【編集】 |  00:43 |  ローゼンベルグオウゴンオニ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.07.27 (Fri)

つめつめマシーン

飼育数が増えてくると、菌糸瓶代もバカになりません・・・
そこでブロックを購入して詰め詰め作業をするわけですが、数が多くなるとかなり大変・・・

ということで私はマットプレス機を使っています。
お値段も結構お安く成虫1~2ペア我慢すれば購入できちゃいます(笑)
サタンなら多分幼虫1匹でおつりがくるかな(爆)

使い勝手は中々いい感じです。
私にはバネが強く感じますがここら辺は自分の好みに改造すればいいですし、お値段分の価値はあります。

作業スピードが上がるのももちろんですが手作業よりも疲れない&手が痛くならないのがいいですね~

気になる方は「龍神ワールド」で検索してみてください。

マットプレス機

【編集】 |  00:21 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.07.26 (Thu)

犯人はお前だ~

最近、☆ネタが多いような気がしますが、もう1つ(笑)

WDミヤマのペアを飼っていましたが本日確認するとメスが☆に・・・
バラバラではありませんが、もう穴だらけ・・・
被害者

まぁ、ブリード予定はなかったのですが・・・



で、犯人はこいつ
犯人(笑)

73mmのナイスガイ(笑)
【編集】 |  00:16 |  ミヤマ系  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2007.07.25 (Wed)

不調・・・

わが家のウォレスノコが不調です・・・

最近蛹で2オスが☆になりました・・・
その前にもメスがやはり蛹で☆になりました・・・

画像の個体はあと1日、2日で羽化というところまできてだんだんおなかが真っ黒に・・・(爆)
ここまできて・・・


本日確認した固体は蛹化を失敗していました・・・

温度が原因なのでしょうかね?
でもメスと画像の個体は時期的にそんなに高温ではなかったし・・・
累代はF4なのですがそこらへんも原因なのでしょうか?
ノコは意外と累代きかないのがいるそうですし・・・

新たな血を探した方が良いのかもしれません。
【編集】 |  23:17 |  ウォレスノコ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.07.24 (Tue)

超コクワ(笑)

先日、材割採集をしたコクワと思われる幼虫・・・
本日3匹ほど蛹になっておりました~

とりあえず順調ですねぇ・・・といいたいところですがやはり予想どうり4匹はアウトのようです。

自然界は厳しいということでしょうか?

F0個体(笑)

【編集】 |  21:32 |  採集記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.07.22 (Sun)

お疲れ様でした・・・

我家の国産オオクワは道産オオが多いのですがそのうちのオスが1匹天に召されました・・・

厚沢部産F4 70mmの綺麗な子でした。
全ての子に名前を付けるわけではないのですが私は期待を込めて「A(エース)」と呼んでいました。
18年3月18日羽化ですのでオオクワにしては短命です。

A(エース)


画像をみて気が付かれたと思いますが足が3本しかありません。
(画像は頭部が下がっているので内歯が重なって見えますが実際は普通です・・・)
オスメス同居で産卵セットを組んでいたのですが、ある日気が付くとメスにやられていました(笑)
半年以上仲良く同居していたので結構ショックでした。

その事件のあと別居していたのですがゼリーにアゴを挟んだ状態で本日力尽きていました・・・

ちなみにこの子の兄弟ペアもいたのですが、そのペアのオスも産卵セットを解除した時バラバラ死体で発見されました(爆)メスに捕食されたのでしょう(泣)その子は1年生きれませんでした。

我家ではオオクワはメスによるオス殺しのほうが要注意事項デスヨ・・・
【編集】 |  12:10 |  国産オオ(北海道)  | TB(0)  | CM(4) | Top↑

2007.07.22 (Sun)

クワ日和

昨日の朝方、散歩を兼ねてクワガタの居そうな所に行ってきました。(市内)
で、成果ゼロで帰ろうとした所、明らかにクワが居そうな材を発見!
ボロボロでワラジムシもいっぱいの材・・・でも切り口から見える食根はクワとしか思えない・・・
そこで表面を割ってみると・・・・
材割1材割2



いきなり居ました(笑)
多分、コクワでしょうか?
前蛹状態ですね~真中の頭部だけのは羽化したのか「☆」になったのか?
左の幼虫に他の虫の幼虫がくっついているので捕食されたのかも知れません。
軽く探して8匹ほど回収しましたが、4匹は蛹室内に別の昆虫の幼虫(3種類ほど確認)が居てほぼアウトでしょう。
不明幼虫
画像注意(笑)


とりあえず、羽化まで頑張ってみようと思います。


・・・あ、累代していって極太コクワとか目指しましょうか(笑)
極太コクワ「超札幌M血統」とか(爆)
【編集】 |  10:03 |  採集記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.07.21 (Sat)

・・・待ってました~~~~~~♪

|ω・`)<タリファブたん、産んでないかな~?
|⊂ )

と、本日セットを覗いてみたところ・・・・
たり☆タマ

・・


 _, ._
( ゚ Д゚)
  _, ._
( ´ Д⊂ ゴシゴシ

キッ! キタ・・・キタ! キタ!!  ( ゚∀゚ )キタ━━━!!!

来ました、ついに来ましたよ・・・。・゚・(´д⊂)・゚・。

いや~待っていましたタリファブの卵!!(略して、タリ☆たま(笑))
なかなか卵が見えなくて心配というかドキドキでしたがコレで一安心ですよ♪
あとはこの調子で爆産して欲しいところです



100卵でも・・・200卵でも・・・
カモーン(屮゚Д゚)屮
щ(゚Д゚щ)カモォォォン
【編集】 |  01:46 |  ファブリースノコ(タカクワイ)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.07.20 (Fri)

ぐらんでちゅ(笑)

とあるプレ企画でいただいたラオス・グランディス(WF1)が羽化しました♪

いただいてからすぐに蛹化してしまったので大きさには期待していませんでした。
(なんてったって幼虫時の体重は14g(笑))
それでも、私にとっては初グラン!という事で待ちきれずに覗いてみる事に(笑)

コレが、我家のぐらんでちゅ君(笑)デス!!

・・・グラン?(笑)


 _, ._
( ゚ Д゚) 

  _, ._
( ´ Д⊂ ゴシゴシ

  _, ._
( ゚ Д゚) ・・・?

(;゚∀゚)=3 ムッハー グランなのに大歯型!!





・・・って、国産オオにしか見えないんですけど~(爆)
(´・ω・`)(´・ω:;.:...(´:;....::;.:. :::;.. .....




・・・と、とりあえず提供者に確認してみよう(笑)
まだ蛹化してないオスとメスもいることだし・・・
【編集】 |  06:35 |  グランディス(インド/ラオス)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.07.18 (Wed)

cinctusとは違うのだよ!!cinctusとは!!

という事で?我家にいるもう一種類のビソンノコギリクワガタです。
こちらは原名亜種のProsopocoilus bison bisonになります。

よく出回っているcinctusとの大きな違いは内歯とお腹でしょうか?原名亜種は内歯が下まで入り、さらにお腹にオレンジ(クリーム)色が入ります。
小型個体ならお腹を見れば判別できますね~

大型を目指すのであればcinctusでしょうが、原名亜種も魅力十分です♪

ビソン原名亜種


ちなみにビソン亜種一覧などを・・・

・ビソン ビソン
 学名:Prosopocoilus bison bison
 産地:セラム島・バンダ島
・ビソン ブルエンシス
 学名:Prosopocoilus bison buruensis
 産地:インドネシア ブル島
・ビソン マグニフィクス
 学名:Prosopocoilus bison magnificus
 産地:インドネシア タニンバー島
・ビソン ホルテンシス
 学名:Prosopocoilus bison hortensis
 産地:ニューブリテン島 ソロモン諸島
・ビソン キンクトゥス
 学名:Prosopocoilus bison cinctus
 産地:ニューギニア島 イリアンジャ

いつか、全亜種揃えたいものです(´・ω・`)
【編集】 |  23:59 |  ビソンノコギリ(原名亜種)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.07.18 (Wed)

成虫は何処のゼリーが好き?

私達もいつも同じ食べ物だと飽きるように、クワ達も同じエサだと飽きるだろうと思い、いろんなゼリーを与えていました。
で、色々なゼリーを試してみたのですが私が試した中でのレポートなどを書きたいと思います。

まずは我家の一番人気!
オオクワキングの「乳酸パワーゼリー」がクワ・カブ共に食いつきが良いです。 面白いくらい綺麗に食べてくれます。

購入のきっかけは「液ダレしないで大量購入できて安い(笑)」だったのですが与えてみたらどのクワ・カブもよく食べます。
他のゼリーを一緒に入れても優先順位は乳酸パワーゼリー・・・

昨年の9月頃から与え始めたのですが今のメインはこれで決まりです。

後は他のゼリーを覚えている範囲で・・・

・奈○オオクワの高タンパク樹液ゼリー(黄色):個体差が有る感じ。残る時は豪快に残る(笑)
・○ジコンのフルーツの森:可も無く不可も無く・・・それなりに食べています
・フ○コンの樹液黒糖ゼリー:可も無く不可も無く・・・それなりに食べています
・フジ○ンの昆虫ゼリー:65gのをヘラクレスに与えていましたがそれなりによく食べていました。
・月○夜き○こ園のプロテインゼリーBasic:購入した固体(羽化後1年以上)の中に入っていたのですが・・・オオクワオスメス共に見向きもしません(爆)他メーカの食べ始めました・・・
・ザ・オオクワのマウンテンゼリー2:カラフルなので気分転換に良いかな?と思い購入、それなりに食べていたようです
・ザ・オオクワのバリバリゼリー:これも人気あります。液ダレも無くいい感じです。我が家の2番人気?製造元が乳酸パワーゼリーと同じようです。(オクワキングの方が製造委託 )
・自宅に近いペットショップのゼリーBREEDINGゼリー(乳白色):残すけどそれなりに食べていましたが乳酸パワーゼリーを入れ始めてからあまり食べなくなりました。
・○ルカンのハイパーゼリー:個体差が有る感じ。キレイに食べた記憶はあまりないなぁ
・マ○カンのクワガタキングゼリー:食べてるようだけど大抵残ってた。
・マル○ンのカブトキングゼリー:主にカブトにあげていました。結構きれいに食べた記憶があります。
・マルカ○の昆虫ゼリーサムライ:結構お安い印象があったので買っていました(笑)普通に食べていたた記憶があります。
・○ルカンのニジイロクワガタ専用ゼリー 1100円(16g×30個):ネタで買いました。1個あたりの単価高!ニジイロと他のクワに与えましたがお値段分の食いつきは正直・・・(爆)
・S○IENCE F○ACTORYのWellnessJelly 900円(30g×30個):地元の専門店に売ってるゼリー、食いつきはそれほどでも・・・特筆すべきは香り!(人間には)すごい美味しそうな香りです(爆)。

そして真打?
実験しましたHORIの夕張メロンピュアゼリー プチゴールド(笑)
北海道ギフトNo,1デスヨ

成分は「果肉!(果汁ではない)」ということで天然果肉とトレハロースで栄養はありそう(笑)
気になるのは着色料でしょうか?でも他のゼリーでも使ってそうだし少しぐらいは大丈夫でしょう。

まず、蓋を開けると強烈なメロンの甘い香りが・・・これは昆虫にも効きそうです。
更に液ダレ無し!!(笑)
お味も人が食べてもおいしい!(あたりまえ)
いい仕事していますヨ~ HORIさん
早速、国産オオクワとパラワンオオヒラタのオスに与えてみました

ゼリー投入直後からパラワンは激しくアタック(笑)オオクワも反応しています。
ただカップを挟んでいるだけで、食べたいのか攻撃してるのかイマイチ不明なアクションです。
で、二日後ぐらいに覗いてみると全然減っていない・・・
ピュアゼリーは好みじゃないかと思いゼリーを取り出したところあることに気がつきました
蓋(シート)が昆虫用のゼリーと比べると分厚いのです
私はカッターで十字に切れ込みを入れただけだったのでひょっとしたら蓋が厚くて奥まで潜れなかった?と思い
蓋を全部剥がして再投入・・・

すると数日後には両方空になっていました。(;゚∀゚)=3

同時に他のエサも入れておいたので意外とクワガタ達も夕張メロンピュアゼリーが好みなのかも知れません(笑)

クワまっしぐらのおいしさ?
これからはメインは夕張メロンピュアゼリーですね
単価約50円も気にしない気にしない~♪(笑)

・・・・すいません、ウソです、単価50円はどう考えても無理です。
_/ ̄|○il||li

追記:
再度スマトラオオヒラタで実験したところ投入直後のアクションはありませんでしたがまたしても空になりました・・・乳酸パワーゼリーより先に(笑)
【編集】 |  23:25 |  実験/データ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2007.07.18 (Wed)

オオクワ幼虫は何が好き?

ちょっと過去のお話です。

昨年秋に割り出しを行ったオオクワ幼虫8匹、生まれたばかり~2令初期ということと、菌糸瓶が用意できていなかったので8匹まとめてコバシャの中ケースで集団飼育を行っていました。
ケース内は割り出し時に発生した産卵材の破片&幼虫飼育用のマット&余っていたカワラタケ菌糸半ブロック。
これらを中央に菌糸ブロックを埋めるような形でセットし、マット上部に幼虫を放り込んで菌糸瓶が用意できるまでガマン?してもらいました。
・・・で、菌糸瓶も用意できた頃にお引越しを行ったところ面白い結果が~
マットからは3玲幼虫1匹と投入時生まれたばかりだった初玲幼虫が出てきました。(計2匹)
そして残りはカワラタケ菌糸半ブロックの中からわらわらと3玲&2玲が・・・(計6匹)
別に菌糸ブロックに埋めたわけでもないのに自ら菌糸ブロックに入って行ったのです・・・
マットも他のクワガタで使っている物で、質が悪いとかは無いと思うのですが・・・
やはりオオクワ幼虫は菌糸が「お好き」ってことでしょうかね?
【編集】 |  23:11 |  実験/データ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.07.18 (Wed)

血統虫

実は私は「血統虫」と呼ばれるものがあまり好きではありません(爆)
なんか「歪な極太系」とか、「特徴が良く判らない自己満足血統(笑)」が多いのが原因かも知れませんが・・・
いや、自分の血統を作りたいのは判ります。私も「自己満足血統(笑)」作りたいですもん(笑)でも、何にでも付ければ良いってものではないですよね~
特に、ろくに累代しないで○○血統だとか・・・(´・ω・`)
(そういうのは○○系列とか○○ラインと呼んだ方がしっくりきます。)

さて、ちょっと脱線しましたがそんな我が家にも血統虫と呼ばれるクワカブがいくつかいます。
森田プラチナとマツノ久留米と呼ばれるものです。
で、今回は森田プラチナのご紹介♪

私がクワカブの飼育を始めた頃はオオクワガタに全然「萌え」ませんでした。(笑)
オオクワよりも「大きな種」、「外見が面白い種」、「色が綺麗な種」・・・といった感じで外国産ばかりに注目したものです。
そんな私がオオクワガタ系に目覚めるきっかけを与えてくれたのが森田プラチナ(ゴールド)でした。
知合いのHPで「森田ゴールド」という単語が出てきて、気になって調べたのが事の始まり・・・ネットで見た「森田ゴールド」の美しさとそれ以上に惹かれた「森田プラチナ」!
早速、森田氏のHPを見つけて価格を見ると愕然・・・(笑)

こんなお値段は手が出ません_/ ̄|○ il||li

そこで普通にショップでホペイ幼虫を購入し育ててみましたが全然プラチナに感じた美しさは感じられません・・・アゴがイマイチだったり、ディンプルが結構有ったり・・・
そんな感じだったのでホペイはやめて国産(道産)オオで良いのが出るよう頑張ろうと思っていましたがやはり未練が有ったのでしょう。たまたまビッダで森田氏のオークションを覗くと幼虫ペアが手の届く範囲で落札されている♪
コレはチャンスと思いプラチナ74系ペアを6,000円以下(破格?)で落札できました。
オスは25gということで75UPを期待したのですが菌糸瓶交換直後&冬場の輸送というのが幼虫にショックを与えてしまったのか?我が家に来てから速攻で蛹化しました(6ヶ月程で成虫)・・・そんな状態でしたのでサイズは72mmほどと期待したサイズには届きませんでしたが、ディンプルのまったく無く、程よく太いアゴの個体を見たとき早期羽化のショックも吹っ飛び「さすが森田プラチナ!」と思いましたよ(←マテ)

いや~成虫画像にサイン入れて送ってくるだけはありますね♪(爆)

何はともあれ、次世代が楽しみな血統(笑)です。


プラチナ74系MG

【編集】 |  22:38 |  森田プラチナ  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

2007.07.15 (Sun)

お気に入り種

ファブリースノコギリクワガタ・・・

私のお気に入り種の一つです。
クワカブ飼育を始めてから図鑑を見て一目ぼれした種です♪
しかし、昔は普通種だったそうですが、私が飼育を始めた頃にはなかなか売ってなくてあちこち探したものです。
で、現在無事に入手し幼虫も飼育中ですがこの種、思った以上に長生きさんです♪

画像の個体は一番最後に羽化した個体ですが06年6月羽化です。
他にも06年3月ぐらいに羽化したおチビちゃんも元気に活動中・・・

ラフェルトノコも長生きでしたがファブリースも負けずに長生きです♪
いつまでも元気でいて欲しいな~

そうそう、幼虫期間もノコギリクワガタにしては長目かと思います。
同時期にセットしたノコギリで「ビソンノコ」と「ウォレスノコ」がいますが現在ビソンノコはオスも殆ど羽化、ウォレスノコはオスが数匹蛹、メスはすべて羽化に対してファブリースは羽化したメスが1匹、蛹が1匹、残りのメスとオスは何事もなく幼虫ライフを満喫中という状態です(笑)メスの羽化まで早いので8ヶ月ぐらいでした。
ファブ


現在、大きくなるタカクワイの方に人気が集まっていますが、「美しさ」なら原名亜種の方が上だと私は思っています♪
タリファブと共にずっと飼育していきたい種ですね
【編集】 |  22:45 |  ファブリースノコ(原名亜種)  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2007.07.15 (Sun)

フチドリキバネクワガタ

「ビソンノコギリクワガタ」もしくは「キベリノコギリクワガタ」と呼ばれるクワガタです。
今では「フチドリキバネクワガタ」と呼ぶ人はいないのでしょう・・・
このクワガタは私にとって非常に思い入れのあるクワガタです。
幼稚園~小学校1・2年生の頃に親に買ってもらった学研の図鑑「世界の昆虫」に載っていて、一番のお気に入りだったクワガタ・・・
それがフチドリキバネクワガタことビソンノコギリクワガタです。

ヘラクレス、(エレファス)ゾウカブト、ネプチューン、コーカサス、ゴホンヅノなども印象に残っていましたが、クワガタでずっと覚えていたのはこのフチドリキバネクワガタだけでした・・・

そして社会人になり、たまたま出張先のギャラリーで見つけて思わず購入したクワガタのキーホルダーもビソンノコギリ・・・
クワカブの飼育を始めて一番初めに羽化した成虫もビソンノコギリクワガタ・・・

私とは何かと縁のあるクワガタですので今後も可能な限り飼育していきたいクワガタです・・・

画像は亜種:cinctusです
フチドリキバネクワガタ
【編集】 |  22:11 |  ビソンノコギリ(cinctus)  | TB(2)  | CM(0) | Top↑

2007.07.15 (Sun)

お家(笑)

オオクワガタ系の成虫は「洞」の中で雄雌一緒に生活するといいます。
実際、フジコンでは洞付の餌台を販売していますし、オオクワのオスはよく洞に入っていたりします。

そこでふと思った事がありまして去年から使用しているアイテムがあります
それは・・・・・





小動物(ハムスター等)のお家(笑)
いや、入り口の穴の大きさといい丁度よさげなんデスヨ・・・

実際、バッチリ中に入りますし・・・見た目も面白いし(笑)

マイホーム(笑)お宅拝見♪


皆さんも、オオクワ用新居(笑)購入しません?
【編集】 |  17:05 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.07.14 (Sat)

初羽化♪

ブログを始めてから、初羽化です。

ゼブラノコギリクワガタ・・・
なんとなく気になっていた種なのですが、WD成虫販売では見かけても幼虫販売はなかなか見かけないのではないでしょうか?
そんな中、ヒデさんのところで見かけたので思わずゲットしたのでした・・・

今年の2月孵化ということですので5ヶ月ぐらいですね~結構早いです

羽化した個体はカメノコテントウみたい・・・(笑)
そして、オスの頭部には微毛が生えているのですね・・・
最初、羽化時の皮が残ってると思いとろうとしてしまいました(爆)

ゼブラオス

ゼブラメス

【編集】 |  17:49 |  その他ノコ系  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.07.13 (Fri)

相性悪し・・・

我家にいるファブリース・タカクワイ。(通称:タリファブ(笑))
WDペアとWF1のメスがいるのですが今のところWDペアの相性が最悪(笑)

WDメスをそのまま産卵セットに入れてたのですが産む気配がないので未交尾なのかなと思い追掛けを行うことに・・・
で、お見合いさせるがお互い見向きもせず・・・(笑)挙句の果てにはメスがオスの足を挟んで放さない(爆)
足、チョン切れないかハラハラドキドキでしたよ・・・・
また一波乱あった後、交尾体制になったにも関わらず10分以進展なし(マテ)結局交尾は成立せず・・・

その日はいったん諦めて後日、再度お見合いした所・・・
最初からバトルモード突入~(爆)
メスがフットワークを生かしつつ回り込んで前回と同じ足に噛み付く(爆)
痛がってメスを挟もうとするオスを抑える為に私がメスを指で守る・・・
その指をオスが挟む・・・(マテ)


・・・お前らいいかげんにしなさい!(笑)

しかもこのメス、エサも殆ど食べないし・・・成熟イマイチ足りないのかも知れませんね

ちなみにWF1のメスは5分もしないで交尾完了♪うん、このコは良い娘だなぁ・・・

タリファブ

じゃじゃ姫(笑)

【編集】 |  04:35 |  ファブリースノコ(タカクワイ)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.07.08 (Sun)

ナミちゃん

家の庭にはキアゲハスペースが有るのですが(ナミ)アゲハスペースはありません・・・
でも、キアゲハが居るならやっぱりアゲハ蝶も欲しい!という事で小さなサンショウの鉢を1つ買ったところ・・・見事に爆産(笑)
このままではみんな餓死してしまいますがなかなかサンショウの鉢は売っていません。

ようやく見つけたときには既に残り1匹になっていました(泣)
なんとか残ったこのコ(ナミちゃんと命名(笑))は無事に育って欲しいですね・・・


いっぱいいるよ・・・ナミちゃん
【編集】 |  22:01 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.07.08 (Sun)

我家のラブリーちゃん(笑)

私は昆虫が好きで小さい頃から色々と飼育してきました。
その中でも「キアゲハ」は特別で幼稚園の頃から機会があれば幼虫を捕まえては家の中で飼育していました。

そして、数年前に引っ越した時に家の庭にスペースを貰いニンジン・パセリ・ミツバ・セリを植えました・・・・
そう、全部キアゲハが産卵する植物です♪
おかげさまで毎年、庭でラブリーちゃんを心逝くまで観賞することが出来ます。
我家のラブリーちゃん♪

【編集】 |  21:39 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.07.08 (Sun)

ブログ始めました~

皆さん始めまして。
本日よりクワガタ・カブトの飼育日誌を始めました~
まだイマイチ機能を把握していなかったりしますが、よろしくお願い致します。
【編集】 |  21:21 |  お知らせ  | TB(0)  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。